さいたま市大宮区 ふくろう
埼玉県さいたま市大宮区 埼玉不動産総合サービス
ふくろう
kurumi
埼玉不動産総合サービス事務所内のフクロウの小物

NEWS

高齢者の一人住まい見守りサービス・一人暮らしの女性のセキリュティーサービス

見守りセンサー

NTTドコモ・富士通パーソナルズの共同開発、設置場所にインターネットの環境は必要ありません、携帯電話がつながるところならコンセントに差し込むだけですぐ見守りサービスのスタートです。テーブルや棚の上に置くか壁に設置してください。

​初期費用5,500円〈税込み〉月額費用2,750円<税込み>

 初期費用に2か月分は振り込みとさせていただきます(振込手数料お客様ご負担)その後の月額費用は銀行引き落とし200円(お客様ご負担)

契約期間の縛りはありません違約金もありません1か月前宣告で解約できます。

センサー機器の返送はお客様ご負担になります。

 

高齢者の一人住まい見守りプランをご紹介します。

高齢者の一人住まい見守りセンサー

見守りセンサーをお部屋の中で1日に1回は必ずは通過する場所に設置してください、ダイニングやリビングおトイレに行く通路などです、見守りセンサーの前を通過してから24時間センサーの前を通過しなかった時、見守り者へメールで通知が行きます(登録者は3名まで無料)すぐに連絡を取ってください。お電話に出れば安心ですお久しぶりなら少しお話をしましょう。(12時間設定もあります)

遠方に住んでいてすぐに駆け付けることができない、今動ける状態でない時はコールセンターに電話して下さい。

緊急コールセンター

警備会社の出動条件は、(有償1回8,000円+消費税・ご利用者負担)警備会社が現地到着後家の中から応答がない時、見守り者の要請に基づく、玄関扉の解錠あるいは破壊を受け付けるサービスもあります(有償30,000円~ご利用者負担)緊急事態の時も安心です。

次緊急事態の時に非常呼び出しボタンもあります。

一人住まい高齢者見守りセンサー

急にお体の具合が悪くなった、持病が発生したが電話をする余裕がない時、非常ボタンを1秒以上長押ししてください、見守り者へメール通知が行きます(登録者は3名まで無料)すぐに連絡を取ってください。

​大音量の警報音が鳴ります(3分間)ご近所に緊急事態をお知らせします、ご近所の方には警報音の事もお話しておくと良いでしょう、コミュニケーションにも繋がります。

遠方に住んでいてすぐに駆け付けることができない、今動ける状態でない時はコールセンターに電話して下さい。

※強盗や不審者が入ってきた時なども非常ボタンを押してください※

一人暮らしの女性の見守りセキュリティープランのご説明をします。

独身女性見守りセンサー

事件はテレビのニュースだけではありません、水面下で発表されてない事件が沢山あります、用心するに越したことはないです。

お仕事や学校に出かけていて、お留守のお部屋の中に不審者が侵入してしまった

一人住まいの女性見守りセンサー

ご本人と(登録者)にメール通知が行きます(登録者は3名まで無料)、大音量の警報音が鳴り不審者を威嚇します「お部屋で何かが起きた」とわかれば不審者が侵入したかもしれないお部屋に無防備に帰ることはとても危険です、ご両親を呼ぶ・お友達を呼ぶ・警察を呼ぶ・コールセンターに連絡して警備員を呼んで立ち会ってもらいましょう。

 

不審者がセンサーに気づいてコンセントを抜くと電源がオフになったことをメール通知します、お部屋で異常があったことをお知らせします。

 

 

在宅中に不審者が侵入してきた時

一人住まい高齢者見守りセンサー

非常ボタンを1秒以上長押ししてください大音量の警報音が鳴りご近所に知らせます、不審者を威嚇します。ご身内(登録者)にメール通知が行きます。

当社がこのサービスを取り入れようとしたキッカケは。

初めまして、埼玉不動産総合サービス根岸昭博と申します、私が見守りセンサーのサービスを取り入れたキッカケは高齢者の賃貸契約に支障が出てきているからです、更新の時期が来ても年齢で断られる、新規にお部屋を探しても年齢で断られる、保証人を兄弟に頼んだら同じく高齢者で断られてしまった、こんなケースが目立ってきています。何故断られるのか??それは・・・大家さんがそのお部屋で孤独死されるのを警戒しているからです。

 

私も実際に大家さんから更新を断られたおばあちゃんがいました、その時に前から考えていた見守りセンサーのお話をしました。

要は、入居者の異常をいち早く発見すれば良いわけです、異常を発見してすぐに現地に行き対応すれば事件として大きく扱われることはありません、こちらのおばあちゃんはご身内がいなかったので私が見守り者になり更新してもらいました。(現在は施設に入居しています)

 

これは賃貸の世界だけではありません、世の中全体がお一人住まいの高齢者が増えてきています「皆さんお元気です」が、世の中にはマサカもあります、転ばぬ先の杖でリーズナブルな金額なら見守りセンサーを取り付けて安全と安心を確保された方が良いでしょう。

 

見守りセキュリティーはお一人暮らしの女性を守ってくれるでしょう、賃貸のお部屋のカギは使い回しているケースもあります、ましてや以前の入居者が使用していたカギを、そのまま次の入居者の方にお引渡ししているケースもあります、前の入居者がコピーを持っているかもしれません、現場を知っている人間の声です。

 

安心な住まいに安全な環境を提供するのも不動産業の務めだと考えております。     根岸昭博